妊婦のうちにやっておきたいこと

赤ちゃんがお腹に宿ると、すごく嬉しいものですよね。 でも、妊娠生活というのは嬉しい、楽しいという感覚だけで過ごせるような甘いものではありません。 妊婦だからこその身体の辛さもあり、肌がボロボロになるなど、美容面でも影響が出てくることもあります。 「今は無理してはいけない時だから」と、家でゴロゴロしていると、後々取り返しのつかない事態になることもあるのです。 というのは、妊婦の間は自分の時間がある程度自由になるけれど、産後には怒涛の育児が待っており、自分にかけられる時間なんて無くなってしまうからです。 そうなる前に、ボロボロになったお肌のケアや、太り過ぎないための努力などをしっかりしておかなければなりません。 「出産したら頑張ろう」では、もう手遅れなのです。 まだ時間が自由に使える妊婦のうちには、やっておきたいことが山ほどあります。 ボディケア、肌のケアなどで、しっかり美の貯金をしておくこと。 それから、産後の育児に備えて体力をつけるためにも、ウォーキングやマタニティスイミングなどで身体を動かすことなどです。 こういったことを妊娠中にやっておけば、様々な妊婦特有のトラブルを防ぐことができ、健やかな妊婦生活にも繋がります。 それから、産後に母乳育児をするためには、栄養面もしっかり考慮した食生活をしなければなりません。 そのために、手料理の練習や栄養の勉強なんかも妊婦のうちにやっておきたいですね。 「赤ちゃんが産まれたら料理教室に通おう」なんて考えている方は、その考えは甘いと思っておいたほうが良いでしょう。 赤ちゃんがいる状況で、料理教室に通うのは簡単なことではありません。 時間の自由がきく妊婦という時間を有効に活用して、できるだけ産後の自分の美容と健康に役立つことをおこなっておきたいですね。

Continue Reading...
Posted on 2014年7月2日
コメントは受け付けていません。

円形脱毛症になる妊婦

妊娠は新しい命を授かった喜びの一方不安もあり、戸惑うことも多いと思います。 妊娠中は強いストレスも感じることが多く、円形脱毛症になってしまう妊婦さんも珍しくありません。 円形脱毛症とは、頭髪のなかに比較的境目がはっきりとしている円形の脱毛のことです。 妊娠初期や中期に現れる円形脱毛症の原因は、つわりなどで気分がすぐれないことや食べたい物を制限することによるストレス、体型が変わっていくことへの不安などと言われています。 妊娠後期になると出産時の痛みを考えたり、産後の育児に対する不安などが原因で円形脱毛症を引き起こすことがあります。 円形脱毛症の原因は様々で治療法も異なってきますが、妊娠による円形脱毛症は原因が分かっているだけ治療も行いやすく、比較的早く治ります。 妊娠中のストレスが原因の円形脱毛症は、家族の支えや出産することで改善されることも多いようです。 また子供を出産した際に円形脱毛症になってしまう、分娩時脱毛症という症状もあります。 この症状は妊娠出産によってホルモンバランスが乱れ、髪の生えるサイクルが変化することが原因です。 分娩時脱毛症は、ホルモンのバランスが整い始める出産後6ヶ月くらいから回復していく傾向にあるので気にしないようにしましょう。 神経質になり過ぎると、これがストレスになり円形脱毛症を引き起こしてしまう可能性があります。 妊娠中や産後の円形脱毛症は、誰にでも表れる可能性のある症状です。 治る時期には個人差がありますが、気にせずゆったりとした気持ちで過ごしたり、気分転換をしていれば自然に治ってしまうでしょう。 髪は女性にとって大切な物ですのでショックや心配があると思いますが、自分の判断で薬などを使わずに脱毛がひどい時は医療機関で相談してみましょう。 合わせて読みたい:産後の肥立ちって?期間はどのくらい?しじみが効く?

Continue Reading...
Posted on 2014年6月1日
コメントは受け付けていません。

負のスパイラルを断ち切るため

女性は、年齢を重ねるごとに、髪に抱える悩みも増えていきます。 悩みの中でも特に大きいものの2つとして挙げられるのが、薄毛の進行と白髪の進行です。 また、白髪が大量に発生して、それをカバーしようと毛染めを頻繁に使用するがために、頭皮にダメージを与えてしまい、薄毛が進行するということも多々あります。 このような状況を防ぐためには、負のスパイラルを断ち切るためのヘアケア対策が重要になってきます。 まず、白髪染めを行うときには、前処理剤などを用いて、できるだけ髪や頭皮に負担をかけないことを考えましょう。 また、最近では髪や頭皮を傷めることなく白髪染めができるヘアケア用品も多数販売されています。 ヘナの毛染めなどは代表的ですよね。 科学的なものより扱いづらくはなるかもしれませんが、髪と頭皮の健康を保つために、ヘナに挑戦してみるのも良いでしょう。 それから、最近は無添加で優良な成分からできている女性用の育毛剤も多数販売されています。 女性の薄毛悩みに特化したものだから、安心して使えますね。 そんな育毛剤を活用して、ヘアケアと同時に頭皮ケアを行うというのも良い方法です。 年齢と共に増えていく髪悩みには、それなりの工夫と手間が必要です。 年齢を考慮したヘアケアというのは、面倒なことも多いかもしれません。 でも、多くの女性は、年齢を重ねると共に、子供が大きくなって自分の時間を作りやすくなるなど、美容にも時間をかけやすくなりますよね。 そんな、余裕のできた時間を、ヘアケアなどの自分磨きに使えるようになると良いですね! 自分磨きは、正しく行えばきちんと結果が出てくるものですから、毎日キレイになっていく自分を見るのが楽しみになります。 白髪を放置したままの自分や、髪がどんどん衰えていく自分を見るのは、なかなか辛いですね。 そんな老化現象に逆らって、いつまでもキレイを維持しましょう!

Continue Reading...
Posted on 2014年5月15日
コメントは受け付けていません。

頭皮という髪を育てるのに重要な部分も老化

女性の髪というのは、肌や体の機能と同じで、どうしても年齢と共に衰えてきてしまうものです。 だから、年齢を重ねるごとに、髪が細くなりペタンと寝てしまうと悩む人が増えます。 中には、毛がどんどん抜け落ちてしまい、薄毛が進行してしまうという人もいます。 これは、他の部分の肌と同じように、頭皮という髪を育てるのに重要な部分も老化し、乾燥したり栄養不足になったりしやすいから、というのが1つの原因です。 また、頭皮には細い毛細血管が張り巡らされていて、この毛細血管から髪が栄養を受けとっているのですが、年齢と共に血行が悪くなると、栄養が行き渡りにくくなります。 それから、年齢と共に女性ホルモンの分泌量が減っていってしまうのも、髪の悩みの大きな原因です。 これらの原因に働きかけるためには、年齢を重ねるごとに、ヘアケアや頭皮のケアを見直していく必要があります。 ヘアケアでは、髪の痛みを修復するということだけでなく、ハリやコシを取り戻して栄養を与える目的のシャンプーやコンディショナーを選びたいですね。 それから、頭皮にもしっかり栄養を与えられるよう、女性用育毛剤などを使用して、血行を促進するための頭皮マッサージも取り入れると良いでしょう。 髪の健康のためには、年齢と共に重要度を増し、時間やお金をかけるようになる顔のスキンケアと同じように、手間を惜しまず、しっかりとヘアケアしてあげることが大切なのです。 また、年齢と共に進行する髪悩みの原因として考えられるのが、生活習慣です。 しっかりと栄養のあるものを食べ、よく眠り、ストレスを溜めない生活を送っていれば、髪悩みも現れにくくなります。 これらの点にしっかり留意して、健康的で活き活きとした毎日を過ごし、いつまでも若々しさを保ちましょう。 ヘアケアと生活習慣の見直しに力を入れることで、髪と頭皮の健康を守り続けることは、十分に可能です。 今までのヘアケアでは、髪の悩みを十分にカバーできていないと感じる場合には、自分の悩みに応じた効果を期待できるヘアケア用品を探してみましょう。 いろいろなコスメやグッズがあるので、探すのも楽しみの1つになりますよ! 【ニコニコ動画】ガシガシシャンプーマッサージヘアケア

Continue Reading...
Posted on 2014年4月29日
コメントは受け付けていません。

ホルモンバランスの変化というのは

女性は、人生の中でホルモンバランスが急激に変化するときが何度かあります。 1つ目は生理が始まるとき、そして次に変化するのが、妊娠や出産のとき、それから、最後に大きく変化するのが、閉経の時です。 これらの時期のホルモンバランスの変化というのは、髪にも大きな影響をもたらします。 産後なんかは特に、髪が抜けてしょうがないと感じる方が多いですよね。 これは、ホルモンバランスの変化が大きく影響しているといえます。 それから、閉経後には一気に女性ホルモンの分泌量が経ることにより、髪が抜けたり、髪質が変わったりもしやすいものです。 急激にペタンコになってしまう髪に、ショックを受ける女性も多いでしょう。 このような事態を防ぐために、女性のヘアケアは、年齢と共に重要度を増していきます。 一般的には、ヘアケアというと、若い世代の女性がカラーリングやパーマを繰り返して傷んだ髪を一生懸命修復するためのものというイメージがありますよね。 だけど、ヘアケアの重要なポイントはダメージ修復だけではありません。 きちんとヘアケアを行うことで、髪に現れるエイジング悩みの解消に役立てることもできるのです。 髪のエイジング悩みというと、髪の1本1本が細くなったり、コシがなくなってしまい、スタイリングしにくくなったり、切れたり抜けたりしやすくなる、といったことです。 ひどくなると、頭頂部の頭皮が透けて見えてしまったりもします。 これらの悩みをしっかり解消するためには、エイジング悩みに応じたヘアケア用品をうまく活用して、毎日こまめにケアしてあげることが重要なのです。 エイジング用のシャンプー・コンディショナーやトリートメント、それから育毛剤などを活用して、いつまでも髪の健康を守ってあげましょう!

Continue Reading...
Posted on 2014年4月3日
コメントは受け付けていません。

髪がボリュームダウン・・・

若い頃には、たっぷりとボリュームのある髪で、素敵な女性だったのに、年齢を重ねるにつれて、髪がボリュームダウン・・・ 実は、そんなことって、よくある話です。 加齢による薄毛の進行は、男性だけの悩みというイメージが強いですが、そんなことは決してないのです。 女性だって、加齢によって体の様々な部分が衰えていくのと同じように、髪も衰え、ハリやコシを失って細く弱弱しくなってしまいます。 そんな髪の悩みを解消するためには、ヘアケアを年齢と共に重視していく必要があります。 今までは、ヘアケアには大して気を遣わずに、適当に安いシャンプーで適当に洗い、安いコンディショナーで適当に仕上げてきたかもしれません。 ですが、年齢を重ねて、髪の衰えを感じてきているのであれば、そういうわけにもいかなくなります。 きちんと年齢に合った処方のシャンプーを選び、きちんと正しい方法で優しく洗い上げる、ということを実践しないと、髪の衰えを防ぐことはできません。 また、年齢と共に顔のお肌が乾燥しやすくなったり、敏感になるのを感じる方は多いでしょう。 それと同じように、顔とつながった部分である頭皮も、乾燥しやすくなり、敏感になったりします。 頭皮は健康な髪が生えてくるための、いわば植物でいう土壌のようなものですから、ここが衰えると、髪が弱るのも当然ですね。 ヘアケアと同時に、頭皮をいたわるケアもしっかり行う必要がある、ということです。 頭皮をいたわるケアとヘアケアを、年齢に応じて重点的に行うことで、いつまでもハリとコシのある髪を保つことが可能です。 ペタンと頭頂部にボリュームが無くなっていってしまうと、どうしても老けた印象になってしまい、ショックですね。 これを、年齢と共にヘアケアに力を入れていくことで、防ぐことができるのです。 髪のアンチエイジングケアは、案外重要です。 しっかりヘアケアして、老けない女を目指しましょう!

Continue Reading...
Posted on 2014年3月21日
コメントは受け付けていません。

女性の命ともいえる大切なものといえば、髪の毛ですよね。

女性の命ともいえる大切なものといえば、髪の毛ですよね。 ですが、そんな大切な髪の毛も、年齢と共に、どうしても衰えていってしまいます。 だんだんとハリやコシがなくなり、ペタンとしてきてしまったり、抜けやすくなったり・・・ そんな女性の髪の毛の悩みを解消するためには、毎日のヘアケアが重要です。 スキンケアコスメを年齢と共に見直すのと同じように、女性は、ヘアケアに関しても年齢と共に見直していく必要があるのです。 年齢と共に重要になるヘアケア。 髪のハリやコシが失われたり、ゴッソリ抜けたりし始めてからでは、効果を実感するのに時間がかかってしまいます。 特に閉経後には髪の質が変化しやすいといわれているので、そろそろかな・・・という年齢になったら、エイジングケア向けのシャンプーに変えてみたり、生活習慣を見直してみましょう。 頭皮のための育毛剤や美容液なども、多数販売されていますので、そういったものを毎日のヘアケアに取り入れてみるのも良いですね! ヘアケアと頭皮ケアは、年齢と共に重要になってくるもの。 年齢を重ねるごとに、諦めるのではなく、より一層の努力ができる女性でありたいものです。 いつまでも若々しく、キレイに年齢を重ねられたら素敵ですね! 髪がいつまでも健康であれば、女性らしく輝いていることができます。 髪は女の命です。 ヘアケアに、スキンケア並みの努力を行うことによって、若々しさを保つことが可能になるのです。 ヘアケアを二の次にしてはいけません。 どんなにお肌がツルツルでも、髪がペタンコでは、美しい女性には見えません。 目指すはトータルビューティーな美魔女! 年齢を重ねるごとに、自分のためにかける時間を増やしていきましょう!

Continue Reading...
Posted on 2014年3月1日
コメントは受け付けていません。

カテゴリー

 

2014年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031